映画「魔法使いの弟子」編集に入りました

LINEで送る

映画「魔法使いの弟子」は、先月17日をもってロケの9割が終了、編集作業に入りました。
とは言っても全24シーン、1シーンごとに3カメ、10テイク以上撮ることもあったので、
単純計算で24×3×10=720カット近くあることに。
この大量のカットを現在整理中です。
さらには、このカットごとに別録りした音声ファイルがあります。
絵が繋がるのは、もうちょっと先になりそうです。

aillis201605180201754

aillis201605180204177

ラッシュを改めて見直すと、1カット1カット、出演者の気合がひしひしと伝わってきます。
この気持ちを無駄にしないように、つないでいきたいです。
とは言っても、締め切りはあるのですが。

また、現在物語の重要な要素の一つとなる、劇中歌の制作も進行中です。
「重子」を演じる植村映子さんが、この歌を歌うことになっています。
絵と組み合わさったとき、どんな効果が生まれるか、今から楽しみです。

引き続き、今後も制作状況をここでご紹介していくつもりです。