早稲田大学本庄高等学院での上映終了!千秋楽へ

LINEで送る

jyoei_toryosai2

jyoei_toryosai

監督・大塚です。おかげさまで、10月23日日曜日に、早稲田大学本庄高等学院の文化祭”稲稜祭”において、映画「魔法使いの弟子」の上映会が終了しました。2日間、計4回の動員数は100人。封切りから数えると、のべ290人のお客様に、この作品を観ていただいた事になります。

yoshitashigeki_toryosai
舞台挨拶をする 吉+劇(ヨシタシゲキ)さん

会場で行ったアンケートには、いずれも様々な視点からのご意見をいただきました。一部をご紹介させていただきます。

toryosai3
toryosai4
toryosai1
toryosai5
toryosai2

アンケートを読んでつくづく(この作品を作ってよかった。地元の方に受け入れていただけてよかった。作らせていただいた意味があった)と、思いました。

一つの作品でも、受け止める思いは様々です。そして、この映画に協力してくださった役者、スタッフ、関係者の方々の思いもこの作品には込められています。

いよいよ、10月29日土曜日は千秋楽を迎えます。

この作品にとっての集大成です。ぜひ、一人でも多くの方にこの作品を目に留めていただきたいです。作品に込められた、様々な思いの欠片をぜひ受け取ってください。

詳しい上映スケジュールは、■こちら■です。